摩擦と摩耗のマニュアル

解説

 スル・スルフ処理(塩浴浸硫窒化)やコーベット処理(低温浸硫)で日本でも著名な外部リンクフランスHEF社(ハイドロメカニク摩耗研究所)が書き下ろしたトライボロジーに関する古典的名著が、HEF社技術を初めて日本へ紹介した桑山 昇氏(元同和鉱業(株)工場長)の訳で発刊されました。

 HEFの長年にわたる摩擦・摩耗に関する技術的蓄積が集大成された、機械設計者・トライボロジー設計者・現場技術者などが座右に置いてハンドブックとして使えるよう編集された今までにない本です。

 本書は多くの事例写真・イラストを含み、設計に際して注意すべき事項がわかりやすく記載されています。